国境を超える あなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders

お役立ち情報

フランス語の数字

フランス語を学んだことが無くても、「アン・ドゥ・トロワ」という言葉は聞いた事がある!という方は多いと思います。
意識せずに日常生活の中で何となく知っていたこの言葉、「1,2,3」を表すものですが、入口は易しくてもいざきちんと覚えようと思うと一筋縄ではいかないのがフランス語の数字です。
いくつか決まり事があるので、ここではフランス語の数字の書き方をご説明いたします。

「数」の言い方

先ず、フランス語で「数」はどう言うのでしょう。

数= nombre ( ノンブル )
番号= numéro ( ニュメロ )
数字 =chiffre( シフル )
この3つは全て数に関わる単語ですが、大体日本語の意味と同じニュアンスで使えます。
例えば、「ここに数字を書いて下さい」というようなときには numéro と chiffre は使えますが、 nombre はちょっと不自然。

人数を聞いたりする時には nombre は使えても numéro や chiffre は使えません。

「電話番号」だと、やはりしっくりくるのは numéro となります。

どの場面でどれを使うかは、対応する日本語の意味とかなり近い感覚で使い分けられるでしょう。

また、 numéro は「 No. 」、「 no. 」、「 N° 」、「 n° 」とも書かれます。
o は普通に小文字でかかれたり、上付きになっていたりしますが、全て意味は同じです。
上付きになっているものも、某有名ブランドの香水のパッケージで見覚えがあるのではないでしょうか。

数の書き方

さて、本題の数字の書き方に移ります。
20 までは理屈抜きで暗記するしかありません。

【 0 ~ 20 】

0 zéro ゼロ
1 un / une アン / ユンヌ
2 deux ドゥ
3 trois トロワ
4 quatre キャトル
5 cinq サンク
6 six シス
7 sept セット
8 huit ユイット
9 neuf ヌフ
10 dix ディス
11 onze オーンズ
12 douze ドゥーズ
13 treize トレーズ
14 quatorze キャトーズ
15 quinze キャーンズ
16 seize セーズ
17 dix-sept ディセット
18 dix-huit ディズイット
19 dix-neuf ディズヌフ
20 vingt ヴァン

フランス語には名詞のほとんどに女性・男性と性別があって、1 だけは女性名詞を伴うか男性名詞を伴うかで変化します。
un= 男性形
une =女性形

【 21 ~ 29 】

21 vingt et un/une ヴァン テ アン(ユンヌ)
22 vingt-deux ヴァント ドゥ
23 vingt-trois ヴァント トロワ
24 vingt-quatre ヴァント キャトル
25 vingt-cinq ヴァント サンク
26 vingt-six ヴァント シス
27 vingt-sept ヴァント セット
28 vingt-huit ヴァン チュイット
29 vingt-neuf ヴァント ヌフ

21 にある “et” は、英語の and に相応します。
1 以外は “-” で十の位と一の位をつないでありますね。
100 以下の数は ”et” が無い場合には ”-” でつなぎます。

【 30 ~ 69 】

ここから 60 台までは十の位が変わるだけです。
30 trente トラント
31 trente et un/une トラント テ アン(ユンヌ)
32 trente-deux トラント ドゥ
40 quarante キャラント
41 quarante et un/une キャラン テ アン(ユンヌ)
42 quarante-deux キャラント ドゥ
50 cinquante サンカント
51 cinquante et un/une サンカン テ アン(ユンヌ)
52 cinquante-deux サンカント ドゥ
60 soixante スワサント
61 soixante et un/une スワサン テ アン(ユンヌ)
62 soixante-deux スワサント ドゥ

【 70 ~ 99 】

ここからがフランス語の数字が難しいと言われるゆえんなのですが、70 から 99 までは 20 進法の要素が加わってくるのです。
日本人が普段慣れ親しんでいるのは 10 進法ですから、ここで「なんだこれは、難しい~~! 」と思ってしまうのですね。

でも、覚えるまでは大変でも、そこまで突飛な、理解不能な理屈ではありませんので、簡単な構造さえ頭に入ってしまえば 100 までは実はそんなに難しくはないのです。

70 soixante-dix スワサント ディス 60+ 10
71 soixante et onze スワサン テ オーンズ 60+ 11
72 soixante-douze スワサント ドゥーズ 60+ 12
73 soixante-treize スワサント トレーズ 60+ 13
74 soixante-quatorze スワサント キャトーズ 60+ 14
75 soixante-quinze スワサント キャーンズ 60+ 15
76 soixante-seize スワサント セーズ 60+ 16
77 soixante-dix-sept スワサント ディ セット 60+ 17
78 soixante-dix-huit スワサント ディズイット 60+ 18
79 soixante-dix-neuf スワサント ディズヌフ 60+ 19
80 quatre-vingts キャトル ヴァン 4×20
81 quatre-vingt-un/une キャトル ヴァン アン(ユンヌ) 4×20+ 1
82 quatre-vingt-deux キャトル ヴァン ドゥ 4×20+ 2
83 quatre-vingt-trois キャトル ヴァン トロワ 4×20+ 3
84 quatre-vingt-quatre キャトル ヴァン キャトル 4×20+ 4
85 quatre-vingt-cinq キャトル ヴァン サンク 4×20+ 5
86 quatre-vingt-six キャトル ヴァン シス 4×20+ 6
87 quatre-vingt-sept キャトル ヴァン セット 4×20+ 7
88 quatre-vingt-huit キャトル ヴァン チュイット 4×20+ 8
89 quatre-vingt-neuf キャトル ヴァン ヌフ 4×20+ 9
90 quatre-vingt-dix キャトル ヴァン ディス 4×20+ 10
91 quatre-vingt-onze キャトル ヴァン オーンズ 4×20+ 11
92 quatre-vingt-douze キャトル ヴァン ドゥーズ 4×20+ 12
93 quatre-vingt-treize キャトル ヴァン トレーズ< 4×20+ 13
94 quatre-vingt-quatorze キャトル ヴァン キャトーズ 4×20+ 14
95 quatre-vingt-quinze キャトル ヴァン キャーンズ 4×20+ 15
96 quatre-vingt-seize キャトル ヴァン セーズ 4×20+ 16
97 quatre-vingt-dix-sept キャトル ヴァン ディセット 4×20+ 17
98 quatre-vingt-dix-huit キャトル ヴァンディズイット 4×20+ 18
99 quatre-vingt-dix-neuf キャトル ヴァン ディズヌフ 4×20+ 19

80 の時にだけvingt(20) に s がつくので注意が必要です。

上でも述べましたが  un で終わる数字( 21, 31, 41, 51, 61, 81 )は、後に続く名詞の性により女性形 une に変化します。
例)
trente et une filles  31 人の少女

また 71 は et が入りますので気を付けてください。

【 100 ~ 10 万】

それでは 100 以上の数字はどのようになるのでしょうか。

100 cent サン
101 cent un サン アン
102 cent deux サン ドゥ
200 deux cents ドゥ サン
201 deux cent un ドゥ サン アン
202 deux cent deux ドゥ サン ドゥ
230 deux cent trente ドゥ サン トラント
300 trois cents トロワ サン
400 quatre cents キャトル サン
1.000 mille ミル
1.001 mille un ミル アン
1.500 mille cinq cents または quinze cents ミル サンク サン/キャーンズ サン
2.000 deux mille ドゥ ミル
3.000 trois mille トロワ ミル
10.000 dix mille ディ ミル 1万
80.000 quatre-vingt mille キャトル ヴァン ミル 8万
100.000 cent mille サン ミル 10万
110.000 cent dix mille サン ディ ミル 11万
200.000 deux cent mille ドゥ サン ミル 20万

フランス語の数字では. (ピリオド)と , (カンマ)が日本のそれと逆転している事も注意が必要です。
フランス語の文書で 1.000 と出てきたら、それは千の事で、 1,103 の場合には小数点以下3 桁まで書かれていることになります。

さてここからは少しだけやっかいな決まり事を覚えていきましょう!「なぜこんな面倒な決まりが … ?」とつい思ってしまいますが、だからこそフランス語は奥が深いのです。整理してみればそれほど難解ではありませんので、ぜひ頑張ってみてください。

■Cent
Cent(100) は 200 、 300 の時にはs が付きますが、 cent の後にまだ数字がある時にはs はつきません。
「 200 以上の数字で一番最後に cent がつく時にだけs がつく」、というのが一番シンプルな覚え方でしょうか。
より詳しく覚えたい場合はこちら ☆ ( vingt とcent の倍数について)

■Mille
mille (1.000) には複数形の s がつきません。これは海里を表す「マイル」や英米などで距離を表す「マイル」と区別するためです。

■1100 ~ 1900 代の数
1100 ~ 1900 代の数は  onze cent(s) = 1200 (11 x 100), deuze cent(s) = 1200(12 x 100)… と表記することもできます。

■ 年号の mil
年号に限っては  mille がほかの数詞を伴う場合 mil とも書くことができます。
例)
l’an mil neuf cent quatre-vingt-dix 西暦 1990 年

【 100 万~】

ここから先は大きな数字の書き方です。
日本語の数名詞(万、億、兆など)と区切り方が違うので一度整理しておきましょう。

1.000.000 un million アン ミリオン 100万
2.000.000 deux millions ドゥ ミリオン 200万
10.000.000 dix millions ディ ミリオン 1千万
100.000.000 cent millions サン ミリオン 1億
200.000.000 deux cents millions ドゥ サン ミリオン 2億
1.000.000.000 un milliard アン ミリヤール 10億
10.000.000.000 dix milliards ディ ミリヤール 100億
100.000.000.000 cent milliards サン ミリヤール 1000億
1.000.000.000.000 un billion アン ビリオン 1兆

Million, milliard, billion は複数の場合s がつきます。またすぐ後に名詞が来る場合は de でつなぎます。
例)
deux milliards d’euros 20 億ユーロ
ただし、 deux millions trois cent mille euros (230 万ユーロ)のようにすぐ後ろに数字が続く場合 de はつきません。

■ vingt, cent の倍数について
vingt, cent には複数形の s がつきますが、① 後に数字が続くとき、② 名詞の後に置かれたとき( la page quatre-vingt など)は s がつきません。

200.000 deux cent mille 20万
200.000.000 deux cents millions 2億
200.000.000.000 deux cents milliards 2000億
200.000.000.000.000 deux cents billions 200兆

Mille は数形容詞なので、cent の後に数字が続くことになり s はつきません。
一方 million, milliard, billion は名詞なので、cent は一番最後についていることになり s がつきます。

ここまででひとまず数字が書けるようになりました。

序列数

ここから先は序列数、概数、分数などの表現をまとめておきます。

1 premier/première プルミエ プルミエール 1番目の
2 deuxième ドゥズイエム 2番目の
3 troisième トロワズイエム 3番目の
4 quatrième キャトリエム 4番目の
5 cinquième サンキエム 5番目の
6 sixième シズィエム 6番目の
7 septième セッティエム 7番目の
8 huitième ユイッティエム 8番目の
9 neuvième ヌヴィエム 9番目の
10 dixième ディズィエム 10番目の
11 onzième オンズィエム 11番目の
12 douzième ドゥーズィエム 12番目の
13 treizième トレイズィエム 13番目の
14 quatorzième キャトローズィエム 14番目の
15 quinzième キャーンズィエム 15番目の
16 seizième セーズィエム 16番目の
17 dix-septième ディセッティエム 17番目の
18 dix-huitième ディズイッティエム 18番目の
19 dix-neuvième ディズヌーヴィエム 19番目の
20 vingtième ヴァンティエーム 20番目の
21 vingt et unième ヴァンテユニエーム 21番目の
100 centième サンティエーム 100番目の
101 cent unième サンユニエーム 101番目の
1000 millième ミリエーム 1000番目の
1.000.000 millionième ミリオニエーム 100万番目の
1.000.000.000 milliardième ミリヤールディエーム 10億番目の

「第 2 番目の」second(e) 、「第 3 番目の」 tiers という語もあります。
Second(e) は deuxieme と同じですが second(e) は主に二つしかないものについて形容する場合に使われます。Tiers は成句的表現で使われます。

概数

6 demi-douzaine ドゥミ ドゥゼーヌ 約6
8 huitaine ユイテーヌ 約8
10 dizaine ディゼーヌ 約10
12 douzaine ドゥゼーヌ 約12
15 quinzaine キャンゼーヌ 約15
20 vingtaine ヴァンテーヌ 約20
30 trentaine トランテーヌ 約30
40 quarantaine キャランテーヌ 約40
50 cinquantaine サンカンテーヌ 約50
60 soixantaine ソワサンテーヌ 約60
100 centaine サンテーヌ 約100
1000 millier ミリエ 約1000

millier を除いてすべて女性名詞です。
これらは普通名詞なので必ず限定詞を伴い、後に名詞が続く場合はde でつなぎます。
例)
une huitaine de jours 約 8 日

少数

小数点はカンマ( , )で表します。

0,3 zéro virgule trois ゼロ ヴィルギュル トロワ
0,225 zéro virgule deux cent vingt-cinq ゼロ ヴィルギュル ドゥー サン ヴァン サンク
20,17 vingt virgule dix-sept ヴァン ヴィルギュル ディセット
0,007 zéro virgule zéro zéro sept ゼロ ヴィルギュル ゼロ ゼロ セット
5,087 cinq virgule zéro quatre-vingt-sept サンク ヴィルギュル ゼロ キャトル ヴァン セット
1,195 un virgule cent quatre-vingt-quinze アン ヴィルギュル サン キャトル ヴァン キャーンズ
3,1415 trois virgule un quatre un cinq トロワ ヴィルギュル アン キャトル アン サンク

通貨の場合は1,25 euros = un euro vingt-cinq centimes ( 1 ユーロ25 サンチーム)と書きます。

分数

1/2 un demi アン ドゥミ
1/3 un tiers アン ティエール
2/3 deux tiers ドゥー ティエール
1/4 un quart アン キャール
3/4 trois quarts トロワ キャール
1/5 un cinquième アン サンキエーム
3/5 trois cinquièmes トロワ サンキエーム
1/10 un dixième アン ディズィエーム
1/100 un centième アン サンティエーム
1/200 un deux centième アン ドゥ サンティエーム

分子が 2 以上のときは分母となる語にs をつけます。
( tiers はもともと s がついているので不変)

分子・分母ともに大きな数の場合は sur を用います。
24/150 = vingt-quatre sur cent cinquante

倍数

1 le simple ル サンプル 1倍
2 le double ル ドゥブル 2倍
3 le triple ル トリプル 3倍
4 le quadruple ル カドルプル 4倍
5 le quintuple ル カンテュプル 5倍
6 le sextuple ル セクステュプル 6倍
7 le septuple ル セプテュプル 7倍
8 l’octuple ロクテュプル 8倍
9 le nonuple ル ノニュプル 9倍
10 le dé cuple ル デクプル 10倍
100 le centuple ル サンテュプル 100倍

日付

日付には冠詞 le をつけます。

le 1 er avril 1998 1998 年 4 月1 日
le 15 août 2011 2011 年 8 月15 日
le 31 mars 2010 2010 年 3 月31 日

日/月/年の順で書きます。数字のみで記載する場合は 15/08/2011 と書きます。
「 1 日」のみ premier を用い、1 er と表記します。
月名はこちら

章番号、ページ番号など

chapitre I 第 1 章
page 10 10 ページ
tome II 第 2 巻
paragraphe 3 第 3 パラグラフ

Chapitre, tome, paragraphe は「 1 (un)」の代わりに premier/première (序列数)を用いることもできますが、ページ番号の場合は常に page 1(un) と表記します。
お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。

アクセス


株式会社フランシール
〒171-0031
東京都豊島区目白4-19-27
TEL:03-6908-3671
FAX:03-6908-3672
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。